プライバシーポリシー

個人情報取り扱いによる公表事項

たかの友梨美容専門学校(以下、「本校」といいます。)は、「たかの友梨美容専門学校の個人情報保護方針」に従い、本校で学ばれる学生および保護者の方々の個人情報は以下のようにお取扱いさせていただきます。

1. 個人情報の利用目的について

本校は、個人情報をあらかじめご本人の同意を得た場合及び法令により例外として認められた場合を除き以下の目的で利用いたします。

利用範囲について

  1. (1) お問い合わせ、資料請求の対応
  2. (2) 依頼者ご本人と本校との間で締結した契約の履行
  3. (3) 依頼者ご本人に対する催物等開催のご案内の送付

個人情報開示請求、苦情等の申し出に関して

  1. (1) 開示・訂正・停止等の請求、苦情等に対応するための調査
  2. (2) ご本人・代理人の確認
  3. (3) 回答、必要な連絡

2. 個人情報の提供について

本校は、次の場合を除き個人情報を第三者に開示又は提供いたしません。

  • ●法令等に基づく場合。
  • ●あらかじめ同意又は承認をいただいている場合。
  • ●人の生命、身体又は財産の保護のために必要で、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • ●公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき。
  • ●国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき。
  • ●利用目的の達成に必要な範囲で業務委託する場合。
  • ●共同利用する場合。
  • ●合併、分割、営業譲渡等による事業の承継に伴い個人情報を引き継ぐ場合。

3. 個人情報の管理について

個人情報の共同利用について

  • ●共同利用する個人データの項目
    (1) 氏名
    (2) 性別
    (3) 住所
    (4) 電話番号
    (5) 生年月日
    (6) メールアドレス
  • ●共同利用者の利用目的
    本個人情報の取扱いに関する公表事項【1】に記載した利用目的に同じ
  • ●管理責任者
    学校法人たかの友梨学園

4. 送付物等による情報提供の中止・再開について

本校からの送付物等による情報提供について、依頼者ご本人から本校発送元連絡先、【6】5.の申出先いずれかに中止のお申し出をいただいたときは、遅滞なくそれ以降の当該目的での利用・提供を中止する措置をとります。同様に、再開希望のお申し出をいただいたときは、それ以降の当該目的での利用・提供を再開いたします。

5. 個人情報の訂正・追加について

個人情報の訂正・追加は、依頼者ご本人から【6】5.の申出先にお申し出ください。速やかに対応させていただきます。ただし、利用目的からみて訂正・追加が必要ではない場合や誤りである旨の指摘が正しくない場合はご請求に対応いたしかねる場合がございます。その場合は、その旨を通知申し上げます。

6. 個人情報の開示、利用停止等(以下、「開示等」といいます。)の請求方法

1.開示項目について

  1. (1) 氏名
  2. (2) 性別
  3. (3) 住所
  4. (4) 電話番号
  5. (5) 生年月日
  6. (6) メールアドレス

2.申込者について

◆法定代理人の場合
  1. 1. 未成年者(満20歳未満の未婚者)の親権者
  2. 2. 成年被後見人の成年後見人
  3. 3. 成年被保佐人の成年保佐人
◆任意代理人の場合

本人から委任状でもって委任を受けた代理人
※委任状が無い場合には、家族(配偶者等)からの申し込みであっても受付けできませんので、ご了承ください。

3.開示等の請求に際しての必要書類

◆ご本人からの請求
【A】
  1. 1. 請求申込書(書式自由、本人の実印の押印あるもの)
  2. 2. 印鑑証明書原本(発行日から3ヶ月以内のもの)
【B】
  1. 1. 請求申込書(書式自由、本人の認印の押印あるもの)
  2. 2. 住民票原本(発行日から3ヶ月以内のもの)
  3. 3. 運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード、外国人登録証明書、年金手帳のいずれかの写し1点
◆代理人による請求

請求者が本人の法定代理人又は本人が委任した代理人である場合は、下記の全ての必要書類(C又はD)を同封の上、配達証明書留郵便でお申し出ください。

【C】
  1. 1. 委任状(本人の実印の押印あるもの)
  2. 2. 請求申込書(書式自由、代理人の実印の押印あるもの)
  3. 3. 印鑑証明書原本(両名分、発行日から3ヶ月以内のもの)
【D】
  1. 1. 委任状(本人の実印の押印あるもの)
  2. 2. 請求申込書(書式自由、代理人の実印の押印あるもの)
  3. 3. 住民票原本(本人分、発行日から3ヶ月以内のもの)
  4. 4. 運転免許証、健康保険証、パスポート、住民基本台帳カード、外国人登録証明書、年金手帳のいずれかの写し1点(両名分)

※上記の必要書類に不備があった場合には、その旨ご連絡申し上げますが、ご連絡後2週間以内に必要書類のご提出がない場合は、その請求がなかったものとさせていただきます。また、請求内容の確認等のため、本校からお電話等でご連絡をさせていただくことがございますので、あらかじめご了承ください。

4.開示等のご請求に関する手数料について

本校は開示等の実施に関する手数料は申し受けませんが、本校へのご提出に必要な書類の取得に要する諸費用、郵便代金、交通費等に関する実費等は、学生および保護者の方々にてご負担願います。

5.申出及び請求先

封筒に朱書きで「個人情報請求書類在中」とお書き添えいただければ幸いです。

【たかの友梨美容専門学校に関して】

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-18-4
たかの友梨美容専門学校(学校法人たかの友梨学園)

個人情報保護担当窓口

<フリーダイヤル>
0120-62-1107
受付時間 月~土 10:00~19:00
<電子メール>
info@takanoyuri.ac.jp

ご注意

  1. 1. 直接ご来校いただいてのお申し出及び請求はお受けいたしかねますので、その旨ご了承賜りますようお願い申し上げます。
  2. 2. 開示等の請求への回答は請求者ご本人に宛てたものでございますので、転用・二次利用等はご遠慮ください。
  3. 3. フリーダイヤルへの問合せについては、対応向上及びご要望に適切且つ迅速に対応するため内容を記録あるいは録音させていただく場合がございます。
  • ●開示等の請求に対する回答方法
    ご本人の印鑑証明書原本又は住民票原本記載の住所宛に、書面等によって回答申し上げます。
  • ●回答に要する期間
    開示等の請求に際しての必要書類が本校に到着した翌日から10日以内に回答いたします。ただし、調査に時間がかかる場合等回答期間を延長させていただくことがあります。
  • ●開示等の請求に関して取得した個人情報の利用目的
    ご請求に伴い取得した個人情報は、請求対応のための調査、本人・代理人の確認、回答の送付及び必要な連絡のためにのみ利用いたします。送付いただいた書類は、回答が終了した後、6ヶ月以内に適切に廃棄させていただきます。
  • ●開示等の請求に対応しない場合について
    次に定める場合は、ご請求に対応いたしかねます。ご請求に対応しない場合は、その旨を通知申し上げます。
  1. 1. 本人の印鑑証明書原本又は住民票原本に記載されている住所と本校の登録住所が一致しないとき等本人が確認できない場合
  2. 2. 代理人による請求に際して、代理権が確認できない場合
  3. 3. 所定の提出書類に不備があった場合
  4. 4. 請求の対象が保有個人データに該当しない場合
  5. 5. 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  6. 6. 本校の業務の実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  7. 7. 他の法令に違反することとなる場合

7. 本公表事項の変更について

本公表事項の内容は、いっそうの個人情報保護及び改善・充実のため、予告無く変更することがあります。開示等の請求をされる際には、その都度請求方法をご確認ください。

プライバシーポリシー